BLOG ブログ

ボディカラーリングの注意事項に関して

JBBF指定カラーリング注意事項についてJBBF指定カラーリング及びJBBF推奨セルフタンニングローション「コンテストブラック」のみ使用可能となります。カラーリングは必ず大会前日までに終えてください。JBBFが認めたカラーリングを使用している場合でも、カラーリング・オイルチェック時に、色落ちした場合やオイル類の使用が認められた場合は所定の措置がなされます。本年度よりサロン利用者には利用証明書を発行しますので大会当日に提出ください。
カラーリングは大会の前日か前々日にエアースプレイで全身を塗布し、約8時間から10時間位で皮膚のたんぱく質に定着させます。その後、一旦シャワーを浴び、余分な塗料を落とします。定着後はシャワー、トレーニングで汗をかいても大丈夫です。(但し、摩擦をすると落ちるので、マッサージは不可)身体の大きい方でも追加料金はありませんのでご安心ください。ジャンタナやプロタンのように真っ白な方を黒くするわけではないのである程度のベースが必要ですが奇麗な黒艶感が出ます。以下の注意事項をお読みになって、ご質問がありましたら、ご連絡ください。前日ボディスクラブやボディタオル、スクラブミットなどを使い、膝下・膝・くるぶし・足先・肘・指などの古い角質をしっかり落とすのがポイント。色むらを防ぎ、効果を長持ちさせます。(特に背中など)当日お肌へのリキッドの浸透を妨げますので、ボディローション、香水、コロン、デオドラントなどのご使用はお控えください。コットン性のゆったりとしたダークカラーの衣類を着用してお越しいただけると、リキッドのついたお肌と衣類との摩擦を防ぎ、均一なカラーリングを保てます。お顔はボディと比べ、カラーリングが長持ちしにくい箇所です。お顔へのカラーリングをご希望の場合はメイクを落としていただき、ボディカラーリング・リキッドが定着するまではお化粧などできませんのでご注意ください。トリートメント後、8時間から10時間程でボディカラーリング・リキッドが定着します。カラーリングのムラを防ぐため、定着するまでは水との接触や、汗をかくスポーツなどはお避けください。雨天時に来店される方は、お肌が雨で濡れないよう襟元や袖口、足元をしっかりとカバーする衣類でお越しください。カラーリングした当日は入浴をお控えいただく方が、より効果を実感できます。
水着をご持参されますと、お好きなタンニングラインでのカラーリングが可能です。選手の方は男性は下着、もしくはビルパン、女性は全裸で行います。
【必ずご確認ください】☆確認事項☆【第一条】施術の内容皮膚の角質にスプレーでジヒドロキシアセトン(DHA)成分を塗布して肌のアミノ酸に働きかけ、一時的な日焼け肌にします。【第2条】免責事項■第1項下記項目に該当する箇所がある場合は、当日のカラーリングは行えません。また、該当されない場合であっても判断により中止する場合があります。1)過敏性2)お酒を飲んできた、もしくは二日酔い3)妊娠中、または可能性がある4)熱がある5)伝染病と診断された6)紫外線に当たるとかゆみ、発疹がでる7)ケロイド体質>8)アトピー性皮膚炎9)ヘルペスができる。
上記項目に該当される箇所がある場合、事前に告知しなければならないものとし、これを懈怠したことに起因する事後トラブルについては一切免責されるものとします。■第2項満足した仕上がりまでには、お客様の肌質により回数などは変わってきます。濃い肌褐色が求められる大会においては、数日前から複数回の散布、事前の日焼け、またはセルフタンニングローション等である程度の肌褐色が必要です。大会前日に白肌のままご来店いただいても手遅れの場合があります。また、施術前に皮膚に付着したクリームや油分は事前にしっかりと落とし、体毛・産毛などは可能な限り剃ってください。上項を怠って色が入らない場合のクレームは一切お受けできかねますので、ご了承ください。■第3項カラーリングの仕上がりを理由として大会結果や順位に関するクレームは一切お受けできかねますので、ご了承ください。■第4項他の会員様やスタッフに迷惑をかける行為・言動は、お店の判断により施術を中止させて頂く場合があります。【第3項】キャンセル料当店は完全予約制のため事前に連絡がないキャンセルにつきましては一回分の額をいただく場合があります。【第4条】施術後の対応下記内容については、お客様ご自身の判断により医療機関にて診察を受けるものとします。1)事前確認の不遵守及び虚偽・不正確性が存した場合2)一時的に通常生じえる皮膚トラブルとなり事前に伝えた処置を怠った場合3)お客様の事由により皮膚トラブルが発生した場合 以上